ふくおか着物ウォーク(2月号 - 舞鶴公園)

ふくおか着物ウォークという新たなプロジェクトの2月号をリリースした! 今回は舞鶴公演で美しい梅の花を見に行った。もちろん着物で!
Fukuoka Kimono Walk - Maizuru park



ふくおか着物ウォークとは

ふくおか着物ウォーク ロゴ

毎月、季節に合う着物を着て、福岡市内の伝統的な場所を紹介するという1年間の写真プロジェクトだ。 目標は福岡市のいつもと違ったところを見せたくて、着物生活を知らせたいだ。

▶ 詳しくはこちら

バックナンバー
1月号

福岡に移住してから毎年舞鶴公園に行って、梅の花を見に行くという常習がある。
その場所大好きだという理由だけではなくて、福岡市内の梅の花を見るの最も良い場所だと思う。
今回の「ふくおか着物ウォーク」は舞鶴公園の綺麗な梅の花を紹介したいと思う。

舞鶴公園は福岡の中心にある大濠公園お隣だ。
昔は福岡城が立てられたけど19世紀から建物がだんだんなくなって、現在は城跡鹿残っていない。
数年前から発掘調査が行われて、もの沢山の物が発見された。(難しい単語なので説明が上手く出来たい><)
発掘調査をしている人によると、福岡城が熊本城と同じ大きさだったそうだ。
最近、福岡城を建て直すかという問題が出てきた。
建て直せたらもの凄くお金も必要だし、大きくて長い工事も必要だ。
でも建て直すと観光客が増えるでしょう。複雑な問題だね。
私の意見?やっぱり建て直すと福岡の事をもっと世界中に知られて行くと思うけど、
静かな舞鶴公園が好きなので大勢の人と
でも最後の決定は私に関係ないからし方がない。

普段は静かのママを楽しめるために朝の方に良く行くけど、今回は初めて午後に行って、さすがに人が多かった。
プロのカメラを持っていたお年寄りや家族や大学生のグループ、または前撮りしていた女の子など結構混んでいた。
おちゃと和菓子を売ってた出店もあって、どら焼きと半月を買って梅の花の下で食べた。
福岡にはまだまだとても冷たい風が吹いているのでなかなか花見が出来ない。食べながらとても寒かった!

舞鶴の魅力は雰囲気かな?高い石壁と緑の草のおかげで公園が少し迷路っぽい。
の後ろにある道や古い建物を発見したり、一番上に行って景色を見たりして右と左を忘れて迷子になるのが好きだ。
その中に梅の木がいっぱいある場所がお城の宝物見たい。あと一ヶ月で桜の飢餓先始まる。楽しみ。

今月は白でピンク、赤と緑の模様した着物を選んだ。
模様は桜だけど、来月のウォークはもうテーマが決まっているので今月はかぶらないように模様より色の方に気にしていた。
今月も普段選ばない物を選んでみた。今回は緑の帯だ。緑があまり好きではないので普段は全然来てない。
お店の人にこの帯を紹介されたら迷っていたけど写真を見るとやっぱり綺麗で良い選択だと思う。
旅は白くて小さなピンクの花野も要してて、草履は着物に会わせたらいい感じな飲み助て完璧!髪飾りは花2個を付いたら完成。

また来月!


Pruniers, parc Maizuru, Fukuoka

着物の姿、シャレ ベネディクト、ベネの福岡!

Pruniers, parc Maizuru, Fukuoka

Fukuoka Kimono Walk - Maizuru park

Pruniers, parc Maizuru, Fukuoka

Fukuoka Kimono Walk - Maizuru park

Pruniers, parc Maizuru, Fukuoka

Béné no Fukuoka ! Bénédicte Charré

Pruniers, parc Maizuru, Fukuoka

Pruniers, parc Maizuru, Fukuoka

Fukuoka Kimono Walk - Maizuru park

Pruniers, parc Maizuru, Fukuoka

Béné no Fukuoka ! Bénédicte Charré


アクセスと役立ち情報

舞鶴公園

住所:
812-0018 3-1-51 Sumiyoshi, Hakata-ku, Fukuoka-shi, Fukuoka

博多駅からのアクセス(バス)
大手門・平和台陸上競技場入口(3、13番線、230円、25分)から徒歩4分。

博多駅からのアクセス(地下鉄)
赤坂(260円、8分)や大濠公園(260円、10分)に下車。そして徒歩8分。

梅の花の先頃 :
2月初旬〜3月初旬

着物レンタルまゆの会


こちらの記事にも興味があるかも?