今年のクリスマス

12/28/2015 Béné (ベネ) 0 Comments


今年は最後までくります気分に入らなかった。インテリアも何もしてなかった!
日本のクリスマスと言えば恋人や家族の日なのに、太輔は遅くまで仕事頑張ってるからいつもひとりぼっちで過ごす。
 私のクリスマスはKFC、サンタコスプレやクリームだらけのクリスマスケーキじゃなくて
私らしく過ごしている。さて、今年のはどんな感じでしょうか?

Illuminations de Noël, Hakata station, Fukuoka
Bienvenue à Hakata !

私なりに福岡のアドバイスと秘密

12/23/2015 Béné (ベネ) 0 Comments


旅行するときに、まずはガイドブックをチェックするけど、
やっぱり行きたい場所に住んでいる人や旅した事がある人の公人ブログを見るのが好きだ。
いいアドバイスや秘密などを教えてくれたりして一番役に立つ。
 だから、私も福岡についての私だけのアドバイスと秘密を紹介したいと思う。

Béné no Fukuoka

太宰府で町歩き

12/14/2015 Béné (ベネ) 0 Comments


土曜日に早起きして突然太宰府に行く事に決めた。
最後行ったのは数ヶ月前で、仕事の人に「今の紅葉が最高」と言われたし決定した。

行って良かった!秋がやっと福岡に来た!遅れてただけ。

Béné no Fukuoka ! - Dazaifu
星座で座ってたけど脚がないと思われる!

どうやって日本語を覚えたの?

12/10/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

フランス語のブログで「どうやって日本語を習った?記事をしてください」というリクエストが来た。
ちょうど週末に忙しかったし、風邪気味だったから考えた場所を撮りに行けなくて
ブログどうしようと心配していた。タイミングばっちり!
フランス語と英語のブログで、日本語の閲歴だけじゃなくて、アドバイスも書いたけど、
日本語ブログを読む日本人は母語のアドバイスは要らないと思うので
閲歴のみにした。

ベネの福岡!- 日本語


ベネの福岡!- 日常生活 #5

12/03/2015 Béné (ベネ) 0 Comments


11月がついに終わった。クリスマスまで後一ヶ月。
寒いし、曇りだし、今月の日常生活レポートの時期が来た!
こたつからよろしく♪

Chat au Shôfuku-ji, Fukuoka

紅葉2015年、福岡で秋を探した

11/29/2015 Béné (ベネ) 2 Comments


私にとって、紅葉は11月とともに終わるものだ。
しかしそろそろ12月に入るが、まだ紅葉が終わっていない。
12月はやっぱりイルミネーションとクリスマス気分をしている月なので
ちょっと頭の中うろうろしている。
秋が一番好きな季節なのでまだ楽しみたいだがもうクリスマスの気分に入りたい。
でもイルミネーションが光っても葉っぱだらけの木を見たらまだ入れない。

前記事に書いた通りに、先週の月曜日まで結構暖かくて、急に寒くなってきた福岡の紅葉が少し微妙だ。
今もとても寒い(パソコンを打ちながら指が氷みたいであまり動けない)。
現在の状態は桜の木は葉っぱなし。イチョウは落葉している。イロハモミジはまだ緑の木もあるし、真っ赤のもあるし、半分半分のもあるし、上の枝が緑でしたのが枯れ葉のもある。


なので、風景がちょっと…
普段と同じ「すごおおおおい」とは言えないし、お散歩するときはやっぱり少しがっかりしているね。「まだ早いかな?」「もう遅いかな?」「来週に行ったらどうなるの?」と考えてしまうね。
写真を撮りに行く最もいいタイミングを決めづらいので現在を楽しむことにして、
毎週少しずつお散歩をする事にした。
全ては完璧
さて、今年の福岡市内の紅葉をどうぞ〜

友泉亭公園
紅葉 - 友泉亭公園、福岡

杵築のきもの感謝祭

11/25/2015 Béné (ベネ) 1 Comments

Read the English entry here Version française

 
先週の土曜日、福岡には慣れて、大分県で日帰り旅してきました。
もの凄く前から行ける場所を探してたのですが、なかなか見つけられませんでした。
全く別のものをググールで検索したら杵築市の事を知って、行く事にしました。
Béné no Fukuoka - Kimono, Kitsuki city
杵築市にようこそ!

晴れの日曜日

11/18/2015 Béné (ベネ) 0 Comments



ご存知だと思いますが、先週金曜日にパリにテロ事件がありました。
私の家族と友達の全員が無事ですが、やっぱりショックで悲しいです。
土曜日の朝からフランスのニュースチャンネルをずっと見ていて、やっぱり変な気持ちがします。
日本に住んでいるので遠いけど、フランスに関係があるから自分にも関係があると感じています。
そして、彼氏、友達、会社の人たちもいるけど、周りにフランス人の知り合いとか友達とかもいないですし、日本人は理解があまり出来ない(遠い国わけ)ので少し寂しい。


さて、
前向きしたいですし、他の事を考えたいので私の立場で出来る事をやります!それはもちろん福岡PRと紹介ですね。
 なもで、今日は日曜日に撮ったきれいな景色を見せたいと思います。
まだショック中で今日の記事は長く詳しくならないので申し訳ありません。


日曜日、レンタカーして、福岡の南野山へ向かいました。目的地は油山牧場のもーもーらんどでした!名前は結構面白いですね。

もーもーらんどは牧場というか大きな公園みたいです。
散歩道、遊び場など、色々あります。もちろん、子供と家族向けですね。
バターとアイスクリーム作り、搾乳体験、ハーブ石けん教室など、
子供に牧場に知らせるために色々な工房があります。
 牧場が広くても動物が少ないので十分スペースがあります。
動物に関して、牛、羊、兎、ヤギ、馬を見かけました。

私たちの日曜日はシンプルでのんびりで過ごしました。
最初は牛を見に行って、搾乳を体験してみました。
そして、紅葉を楽しみながらお散歩して羊のところまで行きました。
十分触ったら、レストランで美味しいクリームソースのオムライスを食べて、
お腹がいっぱいになったらシャボン玉と遊んだり、滑り台をすべてみたり、ソフトクリームを食べたりして楽しかったです。
シャボン玉で遊んだ瞬間、沢山の子供がきて、一緒に遊んでくれました。
太輔は保育士なので子供が喜ぶ遊びが沢山知って、帰ったときに親にありがとうございましたと言ってくれました♪

きれいな空気、動物、紅葉、
そして遊ぶ、ソフトクリームを食べる、葉っぱで遊ぶ、冷たい風でほっぺたが赤くなる。
全てが必要でした。
気持ちよかった!

もーもーらんど、福岡

福岡のおすすめグルメ #1 天神でランチ

11/13/2015 Béné (ベネ) 1 Comments



新しいシーリズを始めます!たまに、福岡の好きなグルメを紹介して行きたいと思います。
今回は天神でおいしいランチが楽しめるおすすめのお店を紹介します!




鷹ふぐバル松浦
TAKAFUGU BAL MATSUURA, Fukuoka

福岡に移住することに決めた理由

11/09/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

Read the English entry here Version française

先週、追うほくに住んでいるフランス人のブロガーが「岩手県に引っ越した理由」という記事を楽しく読みました。
記事の結論として、ブロガーさんははこの質問を書きました。

何を考えて移住する場所を決める
大事な決定をする時の考え方は何? 
コメントで答えようと思ったら、福岡移住することに決めた理由を考えるようになって、
コメントは結構長くなるので私も記事をする事にしました。
やっぱり、岩手移住する外国人が少ないと思いますが、福岡移住するヨーロッパ人も少ないですね。
日本語のブログを始めたばかりなので福岡にした理由が分からない人が多いと思います。
その人たちのために説明します。


Béné no Fukuoka, Mojiko, Fukuoka

レトロな門司港

11/05/2015 Béné (ベネ) 0 Comments


数週間前から北九州に行きたくて行きたくてたまらないです。
太輔は北九州出身で、そろそろ戻ろうという話が最近しているので、
もし北九州に帰ったら私も行くと思います。
でも福岡の方に暮らしたい…
さて、今日の内容は文化の日(11月4日)が休みだったので北九州の門司港に遊びに行きました!

Mojiko, Kita-Kyushu, Fukuoka
Mojiko か Mojico"?

ベネの福岡!- 日常生活 #4

10/29/2015 Béné (ベネ) 1 Comments

Version française  |  Read the English entry here 

もうベネの日常生活の時期になりました。
10月9日は誕生日でしたので、母が2週間くらい福岡まで来てくれました。
 一年半ぶりでやっとあえてとても嬉しかったです。
フランス語も喋れましたが、やっぱりすぐ日本語が下手になりました(元々下手ですが…)。
やっぱり日本語しか使わない方が良いです。だからフランス人の友達があまり作りたくないです 笑 

さて、
9日当日、仕事の人とよく行くみやちくという宮崎牛の鉄板焼きで母と二人でランチしました。記事を書きながら写真をチェックしようとしたら…全部なくなったと気付きました。せっかく二人でいたのに…悲しい悲しい。
母がちょっとだけ撮ったのですが小さくて使えません。また行くと思いますのでその時はしっかり紹介しようと思います。
前回よりシェフさんが優しくてわいわいお喋り出来ました。予約したときに恥ずかしくて自分お誕生日だと言えませんでしたが、会話で出てきたのでシェフさんは特別なデザートとチェキプレゼントを用意してくれました。 
優しいですね。今度行ったら、同じシェフさんがいいです。

Miyachiku, Fukuoka

博多秋博の灯明祭り

10/24/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

日本に行きたい人に「春と秋が一番いい季節」とよく相談しますね。
でも、秋は福岡に来る最もいい時だと思います。
秋と言えば秋晴れ、美味しい食べ物、暖かい天気ですね。
さらに、福岡にはイベントとお祭りが沢山ありますのでとてもにぎやかです。

Hakata Okunchi Festival, Kushida shrine, Fukuoka

振袖と袴の写真撮影をしてみた

10/17/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

振袖を着た事がありません。 それは日本生活の最も悔しい痛恨です。
25歳以下の女性には、振袖を切る機会は成人式と卒業式のみですね。あとは結婚式もありますが毎月ある訳ではありません。


ベネの福岡!- 日常生活 #3

10/08/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

9月はあっという間に終わってしまいました。8月より早いか、同じペースで終わったか分かりませんがとにかく今は10月、誕生日の前の日です(明日のお祝いお待ちしております 笑)9月は準備幕下利した月でした。色々考えて、勉強して、デザインして、検索もしたりして、考えているプロジェクトを成功するために忙しかったです。なのであまりどこにも行かなくて、今日の記事の内容は少ないです。

Kurogi-machi, Yame, Fukuoka
前はお城が合ったそうです

楽水園で小さなお散歩

10/06/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

福岡に来る日本庭園が好きな人は大濠公園のに行くべきと思いますが、街内に他の日本庭園があります。けっこう穴場なので、紹介させていただきます。今日は最近母を連れて行った楽水園♪
Rakusui-en, Fukuoka

Pure Smileさんのお江戸アートマスク

9/15/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

ビューティーブロガーではありません。美容に興味がありません。実は政策、車と映画とともに、一番興味がない課題です。
とても基本な化粧しかしていません :ファウンデーション、ベージュとブラウンのアイシャドウ、マスカラとほっぺだけ。しかも、アイシャドウとほっぺは2年前から使い始めました。
おかげさまで何もしなくても美肌なのでニベアみたいなクリームしかフェイスケアしていません。

素晴らしいコスメをしているアジアに住んでいるのに、全然使っていまい野はもったいないとよく友達に言われています。
ネットで調べたら、Pure Smileさんのお江戸アートマスクを発見しました。デザインが面白くてせっかくだから貼ってみて、ブログで紹介しようと思って買いたくなりました。
アマゾンで販売されている3枚を買ったけど、Fukuoka Nowという福岡のフリーペーパーのクーポンのおかげで無料でもらえました!(ありがとうございました)

Pure Smile face masks - O Edo Art edition

川端商店街

9/12/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

日本の街の好きな場所の一つは商店街です。昭和っぽい場所で大体いい雰囲気がしている商店街でブラブラをするのが好きです。
週末に千代紙を買いに行ったり、食べに行ったりして、ただのお散歩をするだけでもよく行っています。

じゃあ、早速福岡の書店外の一つ、川端商店街の写真をどうぞ♪

Kawabata shôtengai, Fukuoka

ベネの福岡!- 日常生活 #2

9/06/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

8月の初旬にミニヨンは博多駅にやってきました。私はミニヨンにあまり興味がないですが でっかくて可愛いですね。博多駅はやっぱりにぎやかです。



焼物が有名な大川内山

8/28/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

先週の土曜日、大川内山という田舎にある村に行くために佐賀県に戻りました。フランス人の知り合いのブログで初めて大川内山の事を知って、行けるいい時期を待っていました。素敵過ぎてどうして早めに行かなかったかなとしか考えれません。
Pont en céramique, Okawachiyama, Saga, Kyushu

灯明、甚平&メロンパン

8/20/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

お盆みたままつりは毎年8月、お盆の間に福岡市の護国神社で行われている灯明祭りです。 調べたら全国にも行われています。論争の靖国神社にも。

ご存知している方が要ると思いますが、私は灯明が大好きです!そして、着物形の服にもとても興味があって着るのが大好きです。 なので祭りは何よりも行きたいと太輔に言いました。土曜日に早めに仕事を終われたので夕方頃に波田駅で待ち合わせ。
甚平を着る事に決めました。甚平は可愛くて着やすいので最近ハマってます♡
でも、博多まで運動で歩いて行こうとしたら(30分くらいかかる)、もの凄く見られました。
護国神社は大きな祭りではないし、その日は特に祭りもなかったし甚平を着る理由が特になしで「変な外国人」と思われたはずです。

Jinbei femme au Mitama Matsuri, Fukuoka

相島、福岡の「猫の島」

8/14/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

久しぶりに福岡の事について更新します。もう2ヶ月以上建って時間早いですね。怒られちゃう!(冗談)。最近は時間があまりなくてどこにも行けなかったですが、自信満々で戻ってきました!今日の紹介は猫好きな方にとって天国みたいな場所です。それは「猫の島」と呼ばれている相島です。



ベネの福岡!- 日常生活 #1

7/30/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

日常についてあまり書かないと最近気付きました。このブログのタイトルは「」という言葉も入っていますのでもっと日常生活を見せたいと思います。今月からスウェーデン人がやっている英語と日本語のブログSaraboyにハマっています。記事はシンプルですがとてもいい雰囲気で参考です。
これからよく日常の記事を書きたいと思います。好きなお店とか小さなおすすめにも載せれますよね。

7月は今日で終わります。早かったー!あっという間気がします。
今年の梅雨が結構長かったですがようやく夏に入りました。9月まできつい暑さと日焼けが日常の問題の時期ですね。
扇風機の音で寝落ちして、洗濯物は蝉が中に寝られないように中で干しています。蝉怖い…

Calendrier Yotsuba&!

残念なテレビ番組の経験

7/17/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

退職、休みや入社の準備などで新しい動画を考える時間が全くありませんでした。しかもあまり考えたくなかったです。理由は残念なテレビ番組撮影です。がっかりしすぎて、しばらく新しい動画を作るか、作らないか、ずっと迷っていました。でも、時間が経ったらまた作りたくなりましたので来週中に新しい動画をアップする予定です。

さて、あの残念な経験はなんでしょう?

Amazipang ! - Béné

見帰りの滝のあじさいまつり

7/05/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

お休みの続き…2日目は隣の佐賀県をあじさいまつりに行くために日帰りよこうしてきました。
Entrance of the festival // 祭りの入り口
あじさいまつり!

宮古島の旅(2010年の秋)

6/27/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

宮古島は日本の好きな場所の一つです。 2回行きました。2010年の秋と2011年の夏です。2011年の夏の旅の途中にメモリーカードをフォマートしてしまって、写真をアップ出来なかったですが、2010年の旅の写真がいっぱい撮りましたのでアップして、宮古島の美しさを見せようと思いました!
Miyakojima blue and Ogami island. / 噂の宮古島ブルーと大神島。
噂の宮古島ブルーと大神島。

長崎の旅

6/22/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

 先々週に仕事を退職しました。しばらくお休みなので色々行ってきました。まずは〜長崎!

長崎は2011年の夏に行きました。色々であまり良い思いでがありませんでしたがものすごく戻りたくてやっと時間が出来たので思わずに行きました。
街の雰囲気と建築がとてもお気に入りです。九州の大きな街の中に長崎は一番おしゃれだと思います(※他の街はおしゃれではない分けない)。
今回はお寺や洋風のお家や小さい通りなどがある 南の方を中心して色々回ってきました。


Bouée sur Dejima, Nagasaki

通訳者として初体験

6/10/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

5月初旬に福岡観光コンベンションビューローにオファーを頂きました。
6月に福岡に来るPetit Futé(プチ・フテ)というフランスのガイドブック社の通訳をするために私を呼びました。

Maps of Fukuoka / 福岡の地図

 通訳者…今まではあまり考えたことないことです。やっぱり、日本語はまだ足りないですし、プロの人もいますし。
まぁ、でもいい体験になるではないかと思って受け入れました。大好きな福岡を紹介するチャンスもね!

 ガイドさんが来る前にあまりすることがありませんでした。
ビューローさんにスケジュールをもらって「この日を取っておいてください」と言われました。
でも、少しだけでも準備をしたくて、博多駅でパンフレットと地図をもらってガイドさんにしっかり説明をするために勉強しました(もし日本語の言葉分からなかったら自分で説明できるようにしたかったし)。
あと、小さい紙で初日に行くお店の料理の説明も書きました。最後に、ビューローさんに写真をたくさん撮ってくださいと言われましたのでカメラの準備もしました。

当日になって午後にビューローさんからメールが届いて、フランスのガイドさんは屋久島での飛行機が乗れずに遅れると言われました。
その日の雨がひどくて飛行機は屋久島で到着できなかったらしいです。なので、代わりにフェリーと新幹線で福岡まで来てもらって時間かかりました。
午後より夜21時半から通訳の仕事が始まりました。スケジュールもだいぶ変更されました。

元々の予定は福岡の名物を屋台をはじめ色々なお店で食べることでした。
代わりに一蘭という福岡のとても有名なチェーンのラ面屋さんに行きました。

メニューはもちろん豚骨ラーメン!一階のテーブルで座りました。中州店では一階は屋台の雰囲気で面白かったです。
食べ終わったら、2階に行って、個人スペースをフランスのガイドさんに見せました。個人スペースは一蘭の特徴です。
自分のラーメンを集中して味を楽しめるように作られたらしいです。そして、店員さんや他のお客さんの目線に合わないのでたくさん食べるのが恥ずかしい女性にもお勧めらしいです。

一蘭のコミュニケーション部の方も一緒にいて、食べながら質問を答えてくれました。私は通訳をしながら写真の担当者でたくさん撮りました。

Tonkotsu ramens / 豚骨ラーメン
豚骨ラーメン
Ichiran boxes / 個人スペース
個人スペース

初日はこのままで終わりました。2日目は早い時間にホテルで集合して東長寺へ。
スケジュールはお寺、神社、美術館でした。全部を詳しく説明すると記事が長くなるので簡単に言うとビューローの方に場所の説明を聞いてフランスのガイドさんに通訳しました。
ガイドさんが質問があるときはフランス語→日本語。
ビューローのおかげで東長寺にある大仏の撮影可能になりました(普段は禁止です)。素敵な写真と撮ることになってありがとうございました。
Jotenji avenue is surrounded by a lot of temples / お寺がたくさんある承天寺通り
お寺がたくさんある承天寺通り
Japan's biggest wooden buddha in Tocho-ji temple / 日本一大きい木で作られている大仏
日本一大きい木で作られている大仏
Kushida shrine's gate / 櫛田神社の門
櫛田神社の門


昼食は博多い津みというミシュラン2星を持っているふぐの専門店でおいしくご飯をいただきました。
ふぐは初めてではなかったですが、9年前の事なので味はすっかり忘れていました。
全ては美味しくて、見せ方もきれいでした。
シェフさん自身が料理をテーブルまで持って、説明までしてくれました。
ご飯までふぐが入っていて少し余分でした。いうの恥ずかしですが最後に味に飽きました。

ご飯の後は博多駅のお土産屋さんをガイドさんに見せてお別れの時間が来ました。

Fugu sashimis / ふくの刺身
ふくの刺身
Fried blowfish with lotus tempuras and okra / ふくのから揚げ、レンコンのてんぷらとオクラ
ふくのから揚げ、レンコンのてんぷらとオクラ
Tomatoes, okra and blowfish jam / オクラ、トマトとふくのオイル漬け
オクラ、トマトとふくのオイル漬け
Fugu jam // ふくのオイル漬け
ふくのオイル漬け。シェフさんからのプレゼント
最後に?ん~
もちろん素晴らしい体験でした。新しい事をして、普段できないことや行けない場所に行って、観光の世界に浸されました。
将来は観光の仕事をしたいという気持ちがもっともっと強くなりました。
行った場所について色々なことも学びました。ビューローに本当にありがたいです。
通訳に関してはそんなに困難がなかった気がします。でもやっぱり日本語がまだ足りないと感じました。ペラペラになるようにもっと頑張りたいです。

しかし、行った場所に関してはそんなに満足していません。福岡の魅力がたくさんありますのででょうしてそれだけだと思っていました。
もちろん時間とお金がないと分かりますが少しがっかりしました。大好きな福岡を見せれなかったと思って少しいらだたしい気持ちがします。ガイドブックに福岡についてはどうになるのが心配です。

FCVBがとても素晴らしいことをしたと思いますが日本人のお客さん(&ガイドブック)と海外のは違います。たとえば、日本人に比べて外国観客にはグルメはそんなに重要ではありません。
そして、フランスのガイドさんに言われましたが、日本に来てハート系の穴がある木を見るために2時間のドライブするの時間も無駄と言われました。確かに…(福岡の話ではありません)
一緒にいたビューローの方はそれを気付いているらしくて、一緒に何かできればいいと言われましたのでお互いに動力を合わせてフランス人とヨーロッパ、アメリカの外国観客をアピールしたいです。

今度、またこういう仕事がしたいです!できれば、自分でスケジュールを考えてまだガイドさんに福岡の魅力を見せたいいと思います。

幸せになるちょっとしたこと

5/21/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

このシリーズは私を幸せになるちょっとしたことを紹介する記事です。
point information de la gare d'Hakata
博多駅のパンフレットコーナーで面白いパンフレットを見つけるとき;

博多ポートタワー

5/17/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

2012年に、博多ポートタワーはという福岡の塔の一つは家から徒歩10分にありましたので福岡の探検を始めるためにいい場所と思いました!

Hakata Port Tower

スペースワールドで遊んだ

5/13/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

河内藤園に行ったあとに、 レンターカーのお店に寄って福岡県のご当地の遊園地に行きました!スペースワールドです。

Space World, Fukuoka
お入り口

Under the wisteria tunnel, at Kawachi Fuji-en (藤のトンネルの下)

5/06/2015 Béné (ベネ) 0 Comments

Japan is very famous for cherry blossoms but before and after, there are also beautiful floral seasons. Camellias , plums , azaleas, wisteria, hydrangea and so on, they all adorn the landscape with their pretty colors.

日本は桜の季節で有名だと思いますが、その前とその後にも綺麗なお花が咲きます。
ツバキ、梅、アザレア 、藤や紫陽花などは美しく景色を色づきます。

Wisteria tunnel, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan
It is this way ! こちらです!


Since I live in Japan, I have never remembered such many flowers names and never got so much interested in the flowering period of each. Now, it's the end of azaleas and wisteria full bloom season. Some trees are huge and reach several meters in height. We see a lot from trains or from the road , on the edge of forests.I always liked the wisteria, it's pretty and it smells good . What was my delight to discover that Fukuoka housed the famous wisteria tunnel. You 've probably seen the famous photos you'd think those taken in a fairy tale.

日本に来てから、お花の名前と咲き頃を覚えるようになりました。今はアザレアが落ちていて、藤が満開の季節です。
電車でよく藤の木 見る事が出来て、高さでいつも驚きます。やっぱり高いです!
藤が綺麗でいいにおいがしているので子供の事からずっと好きです。
噂の藤トンネルは福岡県にあると知っていた瞬間に行きたくなりました。河内夫人というところにあります。みなさんはこのトンネルがご存知でしょうか?

It was one of the places I wanted to definitely go this year and my wish was made Tuesday, May 5 It left for the garden of Kawachi Fuji- in and its famous wisteria tunnel.

河内藤園は今年に行きたかった場所の一つです。無事に5月5日に行けました!

The photos might be known, there is hardly anything about this place. It is a small garden located in the countryside, in the east part of the city of Kita- Kyushu, north of Fukuoka prefecture. It is closed almost all the year and is best known local and Asian tourists.
It's been month I didn't go to Kita-Kyushu. I especially like this city. It is industrial and seems to have nothing to offer at first glance but is full of surprises and have ​​some nice corners like the Kawachi Fuji-en.

写真が有名なくせに、情報があまりありません。北九州市にあります。2ヶ月以外閉まっているので少し行きづらいですが、多くの北九州人と東アジアの観光客に知られているそうです。
2ヶ月ぶりに北九州に行きました。北九州がやっぱり好きです。工場がいっぱいあって、最初の意見は「なにもない」と思う人が多いと思いますが、河内藤園みたいな良いところばっかりがあります。

When we arrived in the garden, we preferred to leave the tunnel to the end and took another path , just as poetic as it is already under the wisteria . I was surprise by the scent of flowers : present but not heady, it smelled really good. Immediately after, the phobic insect that I am immediately saw the huge bees that were forage. Wisteria attract these insects and the Japanese ones are big. There were really everywhere and I had a rough time (and Daisuke's arm suffered because I was clinging to him).
By stoping where there were no flowers above my head, I was able to enjoy their beautiful colors : it was the peak of blooming so purple was amazing. There was also white wisteria.

 藤園に到着したら、トンネルを最後に行くために別の道を使いました。藤はたくさんあって、とても綺麗でした。お花の香りでビックリしました。強すぎなくて良いにおいしていました。そのあとすぐでかいなハチを気付きました。私は虫に恐怖症がありますのでとてもとても辛かったです。日本のハチはフランスのより大きいです!怖い〜
美しい色を楽しめました。お花は満開でしたので紫色はとても綺麗でした。あと、白の藤もありました!

So, before going throught the tunnel, we visited the other wisteria parts of the garden. It was magical but the atmosphere was different than I had imagined : it was crowded and we spent time avoiding people and also the ud on the ground.
トンネルはとても素敵でしたが、多くの人が居たので ぶつからないようにずっと気付かなければなりませんでした。そして泥だらけで滑りやすかったです。

Glycines au Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japon

Wisteria's shadows, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan

Wisteria, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan

Wisteria, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan

Wisteria, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan

Wisteria, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan

Wisteria, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan

Wisteria, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan

Wisteria, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan

Wisteria tunnel, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan

Wisteria tunnel, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan


Wisteria tunnel, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan

Wisteria tunnel, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan

Wisteria tunnel, Kawachi Fuji-en, Fukuoka, Japan

I think everyone will agree to say that this place is beautiful but after you into this magical world , I want to restore some truth about this place because there is a difference between photos and reality (although I preferred to show the attractive side , you can see a bit if it in my pictures) .
とても綺麗ですね
しかし、写真と現実は少し違いますので色々説明をさせていただきます。

People / 大勢
It was really crowded. There are only two small roads leading to the garden and despite we departed at 9am, we could not get to the garden until 1:30pm as it was completely crowded. 4 hours to lto less than 6km ... and we left the car halfway to continue by foot.
The garden is quite difficult to access: there is no train station or bus stop nearby. You mus either rent a car, take a taxi or walk from the nearest bus stop (approximately 3km). I recommend the last option because it will takes the less time and the path is very nice, especially on the late part of the course because it runs along the Kawachi water storage.
We went right wile Golden Week holidays so it was tenfold but do not expect to have the garden for you like in the pictures you can see on the internet, which certainly date from the time when its garden was not well known.
Remember to arrive early, when we left the garden around  2pm there were almost a 200m line of people who were waiting to enter the garden.
とても込んでいました。藤園まで、小さな道路を二つしかありません。 私ハチは9時に北九州出発したのに、13時半に到着しました。途中で車を注さして、残りを歩きました。
藤園のアクセスが少し難しいです。近くに駅とバス停がありません。レンタカーをして、タクシーに乗って、一番近いバス停までバスに乗って残りを歩く、選択が多いですが、おすすめはバス+徒歩です。
道がから河内貯水池が見えるので歩くのは全然辛くないです。
GW中で行きましたので平日より人が5倍くらいだと思いますが、ネットで見つける誰もいない写真みたいに誰もいない瞬間を見るの難しいでしょう。
帰ったときに入園のお待ちのお客様が行列でしたのでお早めに来た方が良いと思います。


 Kawachi water storage
Kawachi water storage / 河内貯水池
Facilities / お手洗い
The garden does not have toilets (well , 2 cabins as we can found on construction sites) . There are some all along the road but I have never seen such a dirty toilet. It was just awful, probably because the number of people using them.
藤園にはトイレはありません。工事で使われているトイレがありますが行列でした。
あと、藤園の道にトイレはありますが、使えないくらいとても汚かったです。

If you still want to go, you know what you have to do on your next stay. Meanwhile, I would choose another place filled with wisteria for next year .
そろそろ藤の花は落ちるはずなので行きたい方はお早めに〜
私は来年は別の場所に行って見ます。

 
KAWACHI FUJI-EN (河内藤園) 
Adress / 住所 :
Fukuoka Prefecture, Kitakyushu, Yahatahigashi-ku, Kawachi, 2 chome 2-48  
福岡県北九州市八幡に地区、河内2丁目 2-48

Phone / 電話番号 :
093-652-0334  

Price / 入園料金:
from free to 1000 yens in high seaso (wisteria bloom)
無料→1000円(藤の花の季節)

Opening hours / 開園時間:
from 9am to 6pm, from mid-april to end of may and from mid-november to mid-december.
9時~18時、開園時期 4月中旬~5月下旬、11月中旬~12月中旬

Access / アクセス:
 Yahata Station(八幡駅) on Kagoshima line (1100 yens from Hakata) then bus n°56 to Ueshigeta (上重田), then by foot.
八幡駅で下車(鹿児島線、博多駅から1100円) →上重田まで56番バス→徒歩(30分くらい)